机の上に頭を乗せる男性
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

様々なうつ病の原因

考え事をする女性

家族がうつ病にかかってしまったときにどうするでしょう。精神科では様々な治療法があるのですが原因を探るカウンセリングも行なわれています。うつ病は患者と向き合い共に共感することで解決が見えてくるかもしれません。

詳しく読む

増え続ける原因

パソコンの前で頭を抱える女性

昔の人にうつ病が少なかった理由は、過酷な状況で生きていた人が多く、強いメンタルが備わっていたためです。現代人は豊かで便利な時代を生きることができる反面、それによってコミュニケーションの図り方ができない人が増えたのです。

詳しく読む

うつの原因は一体

うつ病は原因をはっきりさせることで治療法を明確にする事が出来ます。現代病を治療するならまずはコチラをチェックしましょう。

脳内物質の変化が原因に挙げられます

日常の人間関係の疲れや精神的なストレスなどが持続的に生じる事で、脳内でコントロールしている感情を伝達する神経伝達物質のバランスが崩れることがあります。セロトニンやノルアドレナリンといった神経伝達物質は意欲や気分を調整してくれますが、この物質が機能しなくなるとうつ病が発症することがあります。 うつ病は以前偏見のある病状でしたが、現在では厚生労働省が精神疾患として労災認定を受けることができたり、会社から不当な扱いを受ける事がないよう国として保護する動きがあります。原因は脳内物質の変化といわれていますが、その人が持つ性格や考え方、またストレスを受けやすい生活環境がうつ病を引き起こすとも考えられています。

ストレス耐性が発症を左右します

うつ病になりやすい人は特定の性格気質を持っています。真面目で仕事熱心のあまり責任感が強く、全力で頑張らなければと自分を追い込んでしまう性格にその原因があります。遺伝的に持っている性格は環境の変化に伴い変えることは難しく、このような性格だからといってすべての人がうつ病になるわけではありません。社交的で周りに気遣いができる性格には一見すると悩んでいないように見えますが、心の内はさびしがり屋で、悲観的な感情を強く備えている場合があります。 原因は、性格とそれに伴い心に秘めたストレス耐性の強さがうつ病と大きくかかわりがあります。無理をすると突然にコントロールが効かなくなり、身なりや素行に変化が表れます。 さまざまな原因が重なり合って生じるために日頃から近しい人同士、気を使い合いながら無理をしすぎない生活を送ることが大切です。

コンテンツ

ストレスの影響

顔を手で覆る女性

うつ病の原因となるストレスには自分で気付かないこともあるため、注意が必要です。うつ病には自律神経も大きく関わっているとされており、今後は心のコントロールがうつ病を予防するために重要な鍵となっていくでしょう。

詳しく読む

うつ病の原因と対策

頭を抱えるサラリーマン

うつ病を患った時には、心療内科の病院で診察が受けられます。心療内科ではうつ病が原因で発症した頭痛や胃痛などの肉体的な疾患の治療をすることもできます。心療内科では薬物療法の他に、リワークプログラムなども受けられます。

詳しく読む

理想的な生活

暗闇の中で頭を抱える男性

現代はストレス社会となり、多くの人が職場において何らかの問題を抱えているとされます。ストレスは人の体に悪影響を与える最大の原因となることから、うつ病を引き起こす事態へとなる可能性があります。

詳しく読む

うつを治す心療内科

悩んでいる女性

うつ病を患った時には、心療内科の病院で診察が受けられます。心療内科ではうつ病が原因で発症した頭痛や胃痛などの肉体的な疾患の治療をすることもできます。心療内科では薬物療法の他に、認知行動療法やリワークプログラムなども受けられます。

詳しく読む

うつ病の原因

膝を抱える男性

うつ病の原因は人によって異なってきますが、主な原因とされているのがストレスです。仕事でのストレスや家庭でのストレスが積み重なってうつ病が発症してしまうとされているのでストレスレスが予防に効果的です。

詳しく読む